?
推理小説読もうと思う。とりあえずシャーロックホームズが良いんだろ? 3ケタの壁





推理小説読もうと思う。とりあえずシャーロックホームズが良いんだろ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
推理小説読もうと思う。とりあえずシャーロックホームズが良いんだろ?


1: TONちゃん(千葉県):2011/01/26(水) 17:30:39.23 ID:nfFtEgDM0●


ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110126-OYT1T00163.htm

世界で最も有名な探偵シャーロック・ホームズを生んだ作家コナン・ドイル氏
(1859~1930年)の遺族が運営する会社は今月、ホームズの初めての
「公式」続編が今年9月に出版されると発表した。

同社が選んだ執筆者は、英国人の人気テレビ脚本家のアンソニー・ホロウィッツ氏(54)。
BBC放送のインタビューで同氏は「こんなすばらしい話を断れるわけがない」と
興奮気味に語った上で、「ホームズ、ワトソン博士、(敵役の)モリアーティー教授の
キャラクター設定は全く変えるつもりはないが、今までにない、新しい型の犯罪を
描きたい」と抱負を述べた。


【シャーロック・ホームズ】


3: コンプちゃん(北海道):2011/01/26(水) 17:31:26.71 ID:yzyBdXqt0


初歩的なことだよワトソン君


80: レオ(千葉県):2011/01/26(水) 17:55:24.48 ID:ktLDgL5a0


『緋色の研究』がすげぇ好き。

読むタイミングや本格への傾倒度にもよるんだろうけど
犯人ご紹介時の「ええええええぇぇぇぇぇーーー!?」度は異常。

アレを斬って捨てる余裕のない人間にはなりたくない。
緋色の研究 (新潮文庫)


91: ベイちゃん(三重県):2011/01/26(水) 18:01:28.06 ID:SIUM27av0


>>80
ラッヘだっけ


117: ハナコアラ(東京都):2011/01/26(水) 18:14:29.13 ID:CFKvwqG20


>>80
エドワーズかっちょええー


81: 北海道米キャラクター(岩手県):2011/01/26(水) 17:56:49.66 ID:7b1n/OSLP


赤毛連盟



ABC殺人事件のトリックはなかなかよくできてたと思う。
赤毛連盟 (ポプラポケット文庫―名探偵ホームズ (701-1)) ABC殺人事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


89: 北海道米キャラクター(岩手県):2011/01/26(水) 17:59:35.41 ID:7b1n/OSLP


踊る人形

バスカーヴィル家の犬



踊る人形も初見だとへえと思うことばかり。
踊る人形暗号 (名探偵ホームズ全集 12) バスカヴィル家の犬 (新潮文庫)


104: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:08:15.79 ID:S0R7CSjT0


原作ホームズのラリラリっぷりは異常


262: ハナコアラ(東京都):2011/01/26(水) 19:42:04.66 ID:CFKvwqG20


ワトソンって部屋でピストルぶっ放したりヘロイン打ちまくってたりするホームズとよく我慢して暮らせたよね


279: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 19:53:11.53 ID:S0R7CSjT0


>>262
医者、それも検死医なんてかなり変態チックなジャンルだし
同類だからじゃね


324: しょうこちゃん(catv?):2011/01/26(水) 20:14:55.30 ID:v8GcPRw90


>>262
ホームズの精神病はフロイト先生が治療してますっ、てよくテレビドラマに
出来たもんだなと思う。


107: とれたてトマトくん(東京都):2011/01/26(水) 18:09:41.78 ID:Llda5CgN0


当時の勢いあるロンドンの描写がたまらない


116: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:13:55.45 ID:S0R7CSjT0


まだらの紐読んだら当時の資産家のフリーダムさにひっくり返った
庭でピューマ放し飼いとか半端ねえ
まだらの紐 ドイル傑作集 1 創元推理文庫


231: ねるね(長屋):2011/01/26(水) 19:22:52.24 ID:sGz5asZq0


ホームズは滝で死んどけば神作品だった


237: とれたてトマトくん(福井県):2011/01/26(水) 19:26:36.23 ID:E9DaHwDx0


>>231
まあ彼はブラジリアン柔術の達人だし


465: じゃが子ちゃん(長屋):2011/01/26(水) 21:17:30.76 ID:tIAzQn0x0


シャーロックホームズって面白いけど推理の部分じゃなくて話が面白いってだけだよな。
正直対象が子どもって違いはあるけどコナンみたいなもんで。


492: コンプちゃん(香川県):2011/01/26(水) 21:35:27.33 ID:aiSwt1kr0


>>465
たいてい推理小説って1回読んだら飽きるんだけど
ホームズは忘れたころにまた読んでみたくなる。
で、少し読んで途中で全体像思い出しても読み進められる。
どっちかっていうとヒーローものの冒険活劇だよなあれ。


522: アニメ店長(茨城県):2011/01/26(水) 22:04:11.97 ID:lm3H93P60


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、大英百科事典を
  |     (__人__)    |  Aから順番に書き写す
  \     ` ⌒´     /  仕事が始まるお…




        ____         ___________
    /::::::─三三─\      |                |
  /:::::::: ( ○)三(○)\     | 赤毛連盟は解散する。 .|
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    .| 一八九〇年十月九日  |
   \:::::::::   |r┬-|  ,/     |___________|
   ノ::::::::   `ー'´  \


526: ハナコアラ(東京都):2011/01/26(水) 22:07:10.49 ID:CFKvwqG20


>>522
ワロタw


528: 女の子(長屋):2011/01/26(水) 22:08:04.10 ID:TUXo7o4W0


>>522
子供心にこの仕事はやってみたかった
確か給料も良かったんだよな?


536: 暴君ベビネロ(兵庫県):2011/01/26(水) 22:14:51.18 ID:AiNGX+rJ0


>>528
あの話、何かの検証本によると作品中ではあり得ないスピードで
辞典を書き写してる、って書いてあってワロタ


573: りんかる(東京都):2011/01/26(水) 22:38:35.42 ID:81Wql1my0


ホームズとポアロと金田一耕助を見たいんだが
全話まとまった文庫とか無いの?


619: すいそくん(愛知県):2011/01/26(水) 23:14:57.31 ID:r8imYZ/g0


>>573
ホームズは数年前に光文社文庫から出た全集(全九巻)をオススメする
ホームズものは数が少ないからポアロよりもハードル低いと思う
緋色の研究 新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)




【アガサ・クリスティ】

156: 宮ちゃん(神奈川県):2011/01/26(水) 18:37:12.88 ID:V5srqNqn0


クリスチィが無難だよね
そして誰もいなくなったなんて未だにフォロワーを生み出してるよ
そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


76: エンゼル(dion軍):2011/01/26(水) 17:53:07.45 ID:suixTowwP


クリスティ全部読んどけ
個人的にはエンドハウス殺人事件が泣けた
エンド・ハウス殺人事件 (新潮文庫)


113: なるこちゃん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 18:11:32.40 ID:X7JsTmn90


>>90
オリエント急行、And there were none、アクロイド殺しあたりか
あとABCあたりはいまだに越えられる作品が出ないな
オリエント急行殺人事件 (新潮文庫 ク 3-4) アクロイド殺し (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ABC殺人事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


122: だっちくん(群馬県):2011/01/26(水) 18:18:21.78 ID:ulVJNOnQ0


何の前知識もなしにアクロイド殺し読めた俺は幸せもんだな
いくつか他の推理小説も読んだ後だから余計に面白かった


59: あんしんセエメエ(関西地方):2011/01/26(水) 17:46:37.47 ID:3K0ElYA60


アガサクリスティのアクロイド殺し読んだんだけど
読む前に帯に物議を読んだ話題作!とか色々書いてあるから
意外なやつが犯人なんだなぁと思いながら読んでたらすぐわかってしまった
ああいうのまじやめてほしい


115: エンゼル(東京都):2011/01/26(水) 18:13:46.85 ID:6wc2FsFkP


>>59
アクロイド殺しの煽りは酷い
俺が読んだときはフェアか?アンフェアか?議論続出!
みたいなこと書いてたわ


44: 北海道米キャラクター(岩手県):2011/01/26(水) 17:44:17.55 ID:7b1n/OSLP


とにかくオリエント急行事件のオチで吃驚しない香具師は玄人

でも誰でも一番最初は吃驚する そして誰もいなくなったではあまり吃驚しない まあまあ面白いけど。


53: カナロコ星人(関西地方):2011/01/26(水) 17:45:58.51 ID:Lnt90tNy0


オリエント急行は本気でビビった
推理小説ばっか読んでる奴は全然驚かないんだろうな


73: イチゴロー(東京都):2011/01/26(水) 17:51:48.48 ID:Z3x5P10q0


オリエント急行って実は乗客全員犯人でしたーみたいなやつだっけ?
ドラマで見たけどあれは普通に予測できたな。原作だともっとすごいのかな


84: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 17:57:39.99 ID:S0R7CSjT0


>>73
ドラマは知らんが映画版で殺される資産家が食堂車でポワロに遭遇

ボディガード頼むも「なんか退屈そうな仕事だからやらない」ってお断りされて憤慨
          ↓
急行、トンネル通過。あたり一面真っ暗に
          ↓
トンネル抜けたらポワロだけ。富豪は怒って出てった後

この辺ちょっとワロタ


761: おばあちゃん(チベット自治区):2011/01/27(木) 05:29:35.80 ID:KSJh1RacP


クリスティの五匹の子豚を読んだ

あの時代にもうこんなミステリ書いてるなんてやっぱクリスティ凄いな
五匹の子豚 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


144: エンゼル(チベット自治区):2011/01/26(水) 18:28:55.86 ID:0WnwrrS2P


クリスティがやはり一番人にすすめやすい

オリエント急行殺人事件
そして誰もいなくなった
ABC殺人事件
ナイルに死す
杉の棺
五匹の子豚
葬儀を終えて
予告殺人
ポケットにライ麦を


これらが特におすすめ
ナイルに死す (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 杉の柩 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 葬儀を終えて (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 予告殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ポケットにライ麦を (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


164: なるこちゃん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 18:39:56.04 ID:X7JsTmn90


>>144
無実はさいなむも追加しといて
無実はさいなむ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


567: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:35:05.60 ID:ay2XMyW90


クリスティならば、定番の
『ABC殺人事件』『そして誰もいなくなった』『オリエント急行の殺人』などに加え、

『杉の柩』
『ゼロ時間へ』
『ねじれた家』

あたりをお薦めしたい。



変化球なら
『秘密機関』『おしどり探偵』
『謎のクイン氏』
『パーカー・パイン登場』
で。

個人的にはクリスティ作品最強の萌えヒロインが登場する『ゴルフ場殺人事件』一押し。
ゼロ時間へ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ねじれた家 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 秘密機関 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) おしどり探偵 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 謎のクィン氏 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) パーカー・パイン登場 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ゴルフ場殺人事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


571: ポテト坊や(大阪府):2011/01/26(水) 22:37:55.34 ID:saDs4Aap0


>>567
ねじれた家は面白かった


585: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:43:23.92 ID:ay2XMyW90


クリスティ作品に出てくる主な「かわいい娘」

・シンデレラ@ゴルフ場殺人事件
・タペンス(プルーデンス・カウリー)@秘密機関
・アン・ベディングフィルド@茶色の服の男
・バンドル(アイリーン・ケイタラム)@七つの時計


そして、時代を先取りしたとしか思えない「スーパーメイド」

・ルーシー・アイレスバロウ@パディントン発4時50分
茶色の服の男 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 七つの時計 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) パディントン発4時50分 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


572: マックス犬(東京都):2011/01/26(水) 22:37:58.81 ID:4O6qyNej0


クリスティ作品にはかわいい娘よく出てくるよな
で、事件が解決すると、好青年と結ばれてハッピーエンド

ってのが多い。ベタだが好きだ


574: ポテト坊や(大阪府):2011/01/26(水) 22:38:58.29 ID:saDs4Aap0


>>572
作中でポアロ自身が「ミステリーに恋愛はつきものだ」っていってるね


578: マックス犬(東京都):2011/01/26(水) 22:40:04.33 ID:4O6qyNej0


>>574
いいねえ。女流作家はお茶目だなあ


576: たぬぷ?店長(関西地方):2011/01/26(水) 22:39:47.77 ID:Gu8CBSLT0


>>572
「ナイルに死す」は最後にちょっとヒネったね。
あれはあれで痛快だったけど。
ナイルに死す (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)


90: ポン・デ・ライオンとなかまたち(長野県):2011/01/26(水) 18:01:03.36 ID:MpQpyX590


しかしアガサクリスティとかすげえわ
全員犯人とか、全員死ぬとか、叙述トリックとか
7、80年前にほとんどやりつくしたからな


93: カナロコ星人(関西地方):2011/01/26(水) 18:01:45.49 ID:Lnt90tNy0


>>90
叙述トリックの件は賛否両論半端なかったらしいな


315: しょうこちゃん(catv?):2011/01/26(水) 20:09:25.91 ID:v8GcPRw90


>>90
ポアロが命を捨てる覚悟をもつのは相手が快楽殺人者で尚且つ
言葉だけで人を死に追いやれるっていう設定はホント、ゾクゾクする。
あと、クリスティーの小説に出てくる、おばさん、お婆さんは情に厚くて
可愛い。


108: やまじちゃん(dion軍):2011/01/26(水) 18:09:48.86 ID:N7GahvWQ0


ポワロもいいがミス・マープルもいいぞ


112: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:11:21.27 ID:S0R7CSjT0


>>108
今スカパー!でやってるドラマ版のいいな
「品格ある老嬢」の魅力を感じる


124: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:18:47.10 ID:S0R7CSjT0


ミス・マープルってしょっちゅう海外の避暑だの保養所行ったりしてるけど
そんなに落ち着きない生活してて疲れないのかな


140: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:25:45.38 ID:S0R7CSjT0


日本人ってこういう趣のあるハゲヒゲオヤジいないんだよな・・・・
http://www.geocities.jp/ryunk/contents/poirot/images/misc_book.jpg
misc_book.jpg


196: でんこちゃん(福井県):2011/01/26(水) 18:56:32.60 ID:9178qkam0


>>140
水野晴郎がかろうじて
岡田眞澄はふさふさだし


143: のんちゃん(チベット自治区):2011/01/26(水) 18:28:11.83 ID:I5Cq6a4a0


ポワロの映像化は最高にハマってるよな
あれから入った人も多いだろ


146: 77.ハチ君(dion軍):2011/01/26(水) 18:31:23.47 ID:+YpXVSWV0


>>143
日本語版でも字幕版でも楽しめる唯一のドラマだわ


149: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:31:54.80 ID:S0R7CSjT0


ジェレミー・ブレッドのホームズもかっちょいいが
やはりドラマ版ポワロも捨てがたいよな


150: 晴男くん(愛知県):2011/01/26(水) 18:32:20.89 ID:cgM0NyA70


デアゴスティーニからポアロシリーズが出るってCMでやってたな。
小説は大体読んだけど映像見たこと無いから買おうか考え中。


155: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:36:59.26 ID:S0R7CSjT0


>>150
スカパーのミステリチャンネル契約しとけ
たいてい放映してる
ミス・マープルもジェレミー版ホームズもメグレも全部見られる


183: トラムクン(関東・甲信越):2011/01/26(水) 18:48:33.34 ID:NqNlri1hO


クリスティはオールラウンダーっぷりが好きじゃない
カーぐらいがちょうどいい


195: スーパー駅長たま(東京都):2011/01/26(水) 18:56:21.71 ID:UWWL4oaE0


ディアゴスティーニからポアロ出るんだよねぇ
揃えようか悩む……


201: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:58:14.54 ID:S0R7CSjT0


>>195
愛蔵版として買うのはアリだな
あのガンコでイギリス嫌いで甘党のヒゲオヤジは最高だ


204: スーパー駅長たま(東京都):2011/01/26(水) 19:03:29.35 ID:UWWL4oaE0


>>201
そうだね
とりあえず買ってみるわ
全部買うかどうかは別として


276: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 19:51:31.10 ID:S0R7CSjT0


デビッド・スーシェのおもろいポワロ大好きだ
色気のあるOPも超好き





【他海外】

128: 吉ブー(広島県):2011/01/26(水) 18:20:29.29 ID:gFwTDwFG0


海外推理小説も一時期プロファイラーもの多かったのに
今や何処に行ってしまったのか


159: ペーパー・ドギー(沖縄県):2011/01/26(水) 18:37:59.83 ID:8Gddxswt0


青空文庫にメジャーな推理小説ある?


317: 北海道米キャラクター(チベット自治区):2011/01/26(水) 20:11:35.50 ID:dswdTpLYP


>>159
コナン・ドイルのホームズものとかポーの黒猫とか黄金虫とか色々ある
黒猫 (集英社文庫) モルグ街の殺人・黄金虫―ポー短編集〈2〉ミステリ編 (新潮文庫)


161: うずぴー(埼玉県):2011/01/26(水) 18:38:31.49 ID:eD4iDcxq0


アイリッシュの「裏窓」かなぁ
裏窓―アイリッシュ短編集 (3) (創元推理文庫 (120-5))


163: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:39:38.07 ID:S0R7CSjT0


ヒッチコックって今生きてたら絶対ツイッターやってそう


228: ユメニくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 19:21:28.46 ID:8VIDxYID0


海外馬鹿どうにかしてくれよ
「日本の推理小説はレベルが低い(キリッ」
「クイーン以外のミステリーは読む価値も無い(キリッ」とか
マジで手に負えない


242: やいちゃん(千葉県):2011/01/26(水) 19:30:04.79 ID:vDWsShGO0


>>228
ほんと馬鹿だよな
そういう権威主義的な論理で行くと
推理小説自体が古典や純文学と比べて
圧倒的に下層のジャンルなのに

SFでもいるから困る


241: 北海道米キャラクター(岩手県):2011/01/26(水) 19:29:30.31 ID:7b1n/OSLP


エラリークイーン「十日間の不思議」があらゆる推理小説の一番のお勧めかな。

とにかく 異色だ。
十日間の不思議 (ハヤカワ・ミステリ文庫 2-1)


286: エンゼル(チベット自治区):2011/01/26(水) 19:56:03.63 ID:0WnwrrS2P


>>278
リチャード・ニーリイの『心ひき裂かれて』と『オイディプスの報酬』だな
叙述モノなら間違いなくダントツ
最後の数ページの衝撃がハンパじゃない
心ひき裂かれて (角川文庫) オイディプスの報酬 (角川文庫)


385: デ・ジ・キャラット(関西地方):2011/01/26(水) 20:37:11.27 ID:OcqaOhS00


ここで鋼鉄都市をオススメしとく
ミステリとSFどっちも楽しめるかも
鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)


389: み子ちゃん(広西チワン族自治区):2011/01/26(水) 20:38:35.20 ID:AZpSts5nO


>>385
そこは星を継ぐものじゃないの
星を継ぐもの (創元SF文庫)


418: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 20:58:00.49 ID:ay2XMyW90


>>389
『星を継ぐもの』はあくまでもSF的謎解きであって、
事件発生→調査→解決というミステリの様式をきっちり踏まえた『鋼鉄都市』とは若干趣きが違う。

もちろんどっちも抜群に面白いし、
興隆に向かう時期のSFだけが持つオプティミズムという点で
深く通じるところもあるけれど。


480: しまクリーズ(京都府):2011/01/26(水) 21:28:22.21 ID:5pq0/l2A0


アルセーヌルパンでオススメの話教えろ


488: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 21:31:44.17 ID:D05sbUBs0


>>480
バーネット探偵社
バーネット探偵社―ルパン傑作集〈7〉 (新潮文庫)


724: ポンパ(京都府):2011/01/27(木) 02:39:32.92 ID:CK5BEAag0


ガキの頃に読んだせいかホームズよりルパンの方が圧倒的に面白かった
悪役だからか


790: タヌキ(青森県):2011/01/27(木) 10:06:48.73 ID:eF0tPkoi0


>>724
俺もだわ
小5で読んだ奇岩城が面白くてハマった
ルパンはホームズよりも冒険小説に近い感じで、子ども心にワクワクしてた
奇岩城 (ハヤカワ・ミステリ文庫)


793: かえ☆たい(長野県):2011/01/27(木) 11:07:13.84 ID:g3668+at0


>>790
小学生だと、ホームズってストーリーが微妙にわかりにくいんだよな
ルパンか少年探偵団あたりがちょうどいい


805: 湘南新宿くん(福岡県):2011/01/27(木) 13:23:59.45 ID:A3jhXQpK0


>>724
オレ子供のときはホームズの大ファンでルパンなんか馬鹿にしてたけど
大人になったらルパンのほうが面白いことが分かった


531: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:10:44.37 ID:ay2XMyW90


何かいい作品は無いかと本棚のミステリコーナーを除いてみたところ、
国内では京極よねぽ北村泡坂、海外だとディーヴァーゴダードくらいしかなく、
最近のミステリ系への弱さが浮き彫りになってしまったが、
一つだけ、かなり自信をもっておすすめできるマイナー作家が見つかった。


D・W・バッファ『弁護』

デビュー作にして弁護士ジョーゼフ・アントネッリシリーズの第一作。
いわゆるリーガル・スリラーの系列ということになるのだろうが、
リーガル・スリラーらしからぬ穏やかさと品がある、ちょっと変わった毛色の作品。
といっても決して際物ではなく、ストーリーの進め方、伏線の張り方、決着の鮮やかさと、
その完成度の高さはとてもデビュー作とは思えない。
弁護 (文春文庫)


534: 女の子(長屋):2011/01/26(水) 22:12:55.52 ID:TUXo7o4W0


文学的なミステリって何か知ってる?
薔薇の名前みたいな
薔薇の名前〈上〉 薔薇の名前〈下〉


540: サリーちゃん(静岡県):2011/01/26(水) 22:15:55.60 ID:2FHwai8I0


>>534
ちょっと方向性は違うかもしれないけど
トレヴェニアンの夢果つる街とか、シムノンのメグレシリーズは
叙情性があってミステリー部分抜き出も楽しめるよ
夢果つる街 (角川文庫) メグレ警視の事件簿〈1〉 (偕成社文庫)


558: 女の子(長屋):2011/01/26(水) 22:29:58.67 ID:TUXo7o4W0


>>540
夢果つる街は良いよね。あんまりミステリー部分は覚えてないけど
シムノンでググッてみたら純文学も書いてるのな。コナンの目暮警部のイメージしか無かったわ


544: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:18:11.99 ID:ay2XMyW90


>>534
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』
…というのはまあ半分冗談だけど、正直そこで『薔薇の名前』を挙げられると厳しいw
純然たるミステリとしての結構を残している作品としてはそれ以上のものはなかなか出てこない。

そこ(いかにもなミステリっぽさ)を脇におけば、
A・クリストフ『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』
カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』
といったところか。
カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫) 悪童日記 (ハヤカワepi文庫) ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫) 第三の嘘 (ハヤカワepi文庫) わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)


558: 女の子(長屋):2011/01/26(水) 22:29:58.67 ID:TUXo7o4W0


>>544
悪童日記は積ん読してるわ
ちょっと探してみる


550: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:23:49.57 ID:ay2XMyW90


ああ、とっておきを忘れてた。
メロドラマ要素強いので高尚さには欠けるが、それを割り引いても十分おすすめできる。


>>534
チャールズ・パリサー『五輪の薔薇』

奇しくも「薔薇」「つながりだが、発表されるや否や
「現代によみがえったディケンズ」とまで激賞された傑作。
主人公母子の転落っぷりと波乱に次ぐ波乱のドラマだけでも読み応えたっぷりだが
さらにミステリとしての仕掛けもふんだんに盛り込まれ、とにかく密度が高い。
五輪の薔薇〈上〉 五輪の薔薇〈下〉


558: 女の子(長屋):2011/01/26(水) 22:29:58.67 ID:TUXo7o4W0


>>550
なかなか読み応えありそうだね。thx
そういえばディケンズの荒涼館も積ん読だったな…
荒涼館〈1〉 (ちくま文庫)


794: エコピー(東日本):2011/01/27(木) 12:07:00.45 ID:J5Zh7FtQ0


マルタの鷹より血の収穫が好きなんだが、コンチネンタル・オプみたいな淡々としたタイプの主人公でオススメ無い?
犯罪モノなら悪党パーカーなんかも良さそうだけど
マルタの鷹 (ハヤカワ・ミステリ文庫) 血の収穫 (創元推理文庫 130-1) コンチネンタル・オプ (1978年) 悪党パーカー/電子の要塞 (ハヤカワ・ミステリ文庫)


840: にゅーすけ(北海道):2011/01/27(木) 18:03:51.69 ID:wZB4iH3x0


>>794
悪党パーカーもお薦めだけど「殺しあい」「やとわれた男」とかウエストレイク名義の初期作が良いよ
あとハードボイルドとは少し違うが「ハマースミスのうじ虫」なんかどうだろう
殺しあい (ハヤカワ・ミステリ文庫 24-2) やとわれた男 (ハヤカワ・ミステリ文庫 24-1) ハマースミスのうじ虫 (創元推理文庫)


831: パー子ちゃん(岩手県):2011/01/27(木) 17:36:55.76 ID:j5WAxheI0


ポオ小説全集Ⅳと、そして誰もいなくなったと、江戸川乱歩傑作選、ドグラマグラを薦められました
クリスティだけは面白そうだったので完読しましたが、他のは長かったり、面倒臭そうだったりと、なかなか手が出せません

友達から借りたまんま2年以上も積んでいる俺に、お前らのオススメか、積み本を読みたくなるようなアドバイスくれ
江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫) ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)


833: 湘南新宿くん(不明なsoftbank):2011/01/27(木) 17:42:35.89 ID:e1EVrwxW0


>>831
クリスマスのフロスト
クリスマスのフロスト (創元推理文庫)


839: じゃが子ちゃん(長屋):2011/01/27(木) 17:50:31.38 ID:a99rnRdL0


>>831
ポーはとりあえず黄金蟲と黒猫読んどけ
ドグラマグラはおすすめしない。乱歩は好みで


840: にゅーすけ(北海道):2011/01/27(木) 18:03:51.69 ID:wZB4iH3x0


>>831
読みやすいのだったらパット・マガーなんかどうよ
乱歩傑作選は後半の変態的短篇から読んでみる手も
七人のおば (創元推理文庫)




【日本その他】

4: ドナルド・マクドナルド(大阪府):2011/01/26(水) 17:31:36.14 ID:+yXzic+20


乱歩を読んで猟奇殺人者になろう!
都市伝説セピア (文春文庫)


16: ルネ(京都府):2011/01/26(水) 17:35:03.58 ID:MwuqTlMm0


>>4
今考えると全然子供向けじゃないわなw
死臭が漂ってきそうな描写ばっかりだし。
ひぐらしに近いかも。


6: ビタワンくん(長屋):2011/01/26(水) 17:31:55.73 ID:udwldi/I0


ν即民はみな怪奇四十面相
怪奇四十面相―少年探偵 (ポプラ文庫クラシック)


169: コン太くん(東京都):2011/01/26(水) 18:43:38.00 ID:lelGtq/l0


日本人なら江戸川乱歩でいいじゃない


177: コロドラゴン(静岡県):2011/01/26(水) 18:46:08.28 ID:S0R7CSjT0


>>169
少年探偵団ものではなぜか「電人M」だけ未だに復刻されないのが残念
電人M (ポプラ文庫クラシック)


191: 北海道米キャラクター(岩手県):2011/01/26(水) 18:53:00.79 ID:7b1n/OSLP


江戸川乱歩と鉄人Q 電人Mというセンスは鉄人28号や電人ザボーガーにつながった

板尾はんが今度映画化するね。これは必見する 小さな恋のメロディが人生の伴侶という才能の作品がどんなものなのか。
鉄人Q (少年探偵)


233: ピカちゃん(catv?):2011/01/26(水) 19:24:16.86 ID:83lSJ/XA0


個人的に江戸川乱歩傑作集が面白かったぞ
クソふるいから無いと思うけど
江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)


512:一浪ニート現専門生 ◆wRUAlDL/UQ :2011/01/26(水) 22:00:07.31 ID:lmHlrA1o0


江戸川乱歩っておもしれえの?
お勧め何よ?


516: しまクリーズ(京都府):2011/01/26(水) 22:01:42.26 ID:5pq0/l2A0


>>512
孤島の鬼
孤島の鬼 (創元推理文庫)


527: エンゼル(愛知県):2011/01/26(水) 22:07:50.83 ID:uiDhBLX9P


>>516
「孤島の鬼」もたしかにものすごくインパクト強い怪作なんだが、
いかんせん荒削りすぎて完成度がなあ。
中編に色々な要素を詰め込みすぎて、消化不良になってる感が。
(好きだけどね)

作品としての完成度でいうと、やっぱ「陰獣」とかオヌヌメ。
あと個人的には「赤い部屋」とかも好き。
陰獣  江戸川乱歩ベストセレクション4 (角川ホラー文庫) 江戸川乱歩全集 第1巻 屋根裏の散歩者 (光文社文庫)


520: サン太(埼玉県):2011/01/26(水) 22:02:55.21 ID:kWe1Ito30


>>512
初期の明智物はいいよ。「二銭銅貨」とか「屋根裏の散歩者」とか。
江戸川乱歩短篇集 (岩波文庫)


523: エンゼル(京都府):2011/01/26(水) 22:04:29.08 ID:CD8nepcCP


>>512
傑作集か少年探偵団シリーズ
少年探偵団は宇宙怪人が一番印象に残っているわ
宇宙怪人 (ポプラ文庫クラシック)


670: ぴちょんくん(長野県):2011/01/27(木) 00:39:18.27 ID:SAKxAZHU0


>>512
白昼夢と二銭銅貨と目羅博士
江戸川乱歩  (ちくま日本文学 7) 目羅博士の不思議な犯罪―江戸川乱歩全集〈第8巻〉 (光文社文庫)


781: アッピー(岡山県):2011/01/27(木) 07:33:46.69 ID:ao5vaTH80


>>512
幽霊塔
幽霊塔 (春陽文庫―江戸川乱歩文庫)


96: りゅうちゃん(和歌山県):2011/01/26(水) 18:02:56.40 ID:vEMqrRzq0


乱歩は推理小説より怪奇小説の方が面白い


800: スイスイ(catv?):2011/01/27(木) 12:30:57.19 ID:wLkmo00ii


小学生の頃、乱歩の二十面相シリーズ全部読んだが
二十面相が出てこない話の方が面白かったな
怪人二十面相―少年探偵 (ポプラ文庫クラシック)


801: サン太(チベット自治区):2011/01/27(木) 12:52:48.24 ID:xbBwPvlZ0


>>800
あいつただの変態だもんな
全身蛍光塗料とか
夜光人間 (少年探偵)


734: ぼうや(千葉県):2011/01/27(木) 03:12:45.26 ID:82IHx7Pg0


乱歩の少年探偵団シリーズはツッコミ所満載で、実に面白い。
二十面相「仏像を頂きます」の予告→小林少年、二十面相のアジトをつきとめるため、
仏像のコスプレをして、わざと盗まれる・・・とかw


赤川次郎の講演会に、半分義理で行ったことあるけど、すごく感心した。
話を信用するなら、とにかくバイタリティがハンパねー超人だわ。
勤め人時代、同僚に読ませるためだけに、週刊でガリ版の小説誌(書いてるのは自分
だけ)を出してたって、何だよこの人wwwwwwww


23: パッソちゃん(チベット自治区):2011/01/26(水) 17:37:24.51 ID:cHXpDDKt0


乱歩の小説も当時は規制しろとか言われてたんだよな


56: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 17:46:14.71 ID:OJnLZ99P0


>>16
まぁ、昔はミステリ読んでるなんてあまり大きな声でいえんかった見たいだしな


69: ポリタン(神奈川県):2011/01/26(水) 17:51:14.20 ID:56ClSaGW0


>>56
今も推理小説読んでると殺人に興味あるの?
とか聞かれたりするよ


78: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 17:54:44.00 ID:OJnLZ99P0


>>69
清朝とか社会派が出てくる前は、エロ黒ばかりで他人の目がひどかったと聞くが
今でもそんなこといわれるのか


238: ユメニくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 19:27:31.13 ID:8VIDxYID0


新本格派とか今どうなってんだろうね
まだ島田荘司頑張ってんの?


246: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 19:31:53.73 ID:OJnLZ99P0


>>238
なんか色々やってる


926: キョロちゃん(dion軍):2011/01/27(木) 23:07:54.46 ID:/Mwp3d5p0


このスレで島田荘司が人気ないな。

北の夕鶴は傑作だと思うのだが。
北の夕鶴2/3の殺人 (光文社文庫)


927: 健太くん(茨城県):2011/01/27(木) 23:11:03.77 ID:sMIwXmFA0


>>926
『北の夕鶴~』は島田ならではの剛腕トリックが最も派手に炸裂してて割と好きだw

作品全体で言うとオードソックスに
『占星術』『斜め屋敷』『異邦の騎士』『奇想、天を動かす』
といったところになるか。
占星術殺人事件 (講談社文庫) 斜め屋敷の犯罪 改訂完全版 (講談社ノベルス) 異邦の騎士 改訂完全版 奇想、天を動かす (光文社文庫)


934: パピプペンギンズ(catv?):2011/01/27(木) 23:26:46.50 ID:ckSD2yx40


島田荘司は小説内の挿入話の方が面白いある
ネジ式ザゼツキーは面白かった
ネジ式ザゼツキー (講談社文庫)


929: 大魔王ジョロキア(兵庫県):2011/01/27(木) 23:15:17.06 ID:stO4XTYL0


>>926
御手洗物、外国が舞台になるまではよく読んでたが…
レオナだっけ? あの人がよく出るようになってからはいまひとつ


936: おばあちゃん(愛知県):2011/01/27(木) 23:29:20.97 ID:P2FC6acIP


「ハリウッド・サーティフィケイト」じゃ、レオナ主役になってたしな。

島田もツンデレレオナと天然癒し系の犬坊里美をプッシュして、
キャラ小説に鞍替えかw
ハリウッド・サーティフィケイト (角川文庫)


954: なっちゃん(福井県):2011/01/28(金) 00:05:19.71 ID:VRbTe0F40


御手洗潔は短編が好きだな。
数字錠とか好きだった。
御手洗潔の挨拶 (講談社文庫)


956: ニック(神奈川県):2011/01/28(金) 00:07:27.68 ID:XqKqR9oB0


おれも御手洗はこじんまりというかポップな事件のが好き
御手洗潔の○○とか幼少時代のとか
アメリカ留学時代?のはもっと出すべきだと思う


957: 星ベソくん(兵庫県):2011/01/28(金) 00:08:08.61 ID:RCZbqToG0


御手洗物の短編は良いよな
タイトルうろ覚えだが、疾走する死者?と紫電改保存会?
みたいなのが好きだった。後者は赤毛系のトリックだっけ?


959: なっちゃん(福井県):2011/01/28(金) 00:10:18.80 ID:VRbTe0F40


鈴蘭事件もいい、読後感の悲しみというかやるせなさというか


938: おばあちゃん(愛知県):2011/01/27(木) 23:31:21.02 ID:P2FC6acIP


>>934
個人的にはねじ式は、ホワイダニットの名作だと思う。

シチュエーション自体にはかなり無理もあるけど、
「犯人が死体のクビを切り落とした理由」を
これほどスカッと説明してくれたミステリを他に知らない。


61: こんせんくん(京都府):2011/01/26(水) 17:47:15.76 ID:WpXUE5NU0


島田荘司って今まで全く知らなかった、自分にびっくりした

それはそうと、とりあえず「ロートレック荘事件」読んどけばいいんだろ?
ロートレック荘事件 (新潮文庫)


230: とれたてトマトくん(福井県):2011/01/26(水) 19:22:25.32 ID:E9DaHwDx0


綾辻行人の殺人鬼は一度読んどけ
血肉の臭いが行間からむせる一作
殺人鬼 (新潮文庫)


165: エンゼル(内モンゴル自治区):2011/01/26(水) 18:41:20.24 ID:ttVncA9RP


十角舘の殺人がよかった
でも有栖川有栖のように探偵が魅力ある作品が好き
十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)


495: エンゼル(catv?):2011/01/26(水) 21:37:52.63 ID:NYpBCbIsP


俺はヴァン・ダインですで思わず声が出るほどの衝撃を受けたぞ
不細工女と医学部がグルだと思ってた


496: 暴君ベビネロ(兵庫県):2011/01/26(水) 21:40:32.65 ID:AiNGX+rJ0


>>495
あの作品で一番面白いキャラはエラリイだよな
あいつがいないと地味な話になったと思う


499: エンゼル(catv?):2011/01/26(水) 21:43:10.75 ID:NYpBCbIsP


>>496
社会派ミステリをdisってたところで何か頷いてしまった
そういう時代だったんだな


172: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 18:45:03.55 ID:D05sbUBs0


綾辻は時計館で終わっちゃったイメージだなもったいない
ところで竹馬男の続編はまだかいなと


458: エンゼル(神奈川県):2011/01/26(水) 21:15:13.00 ID:ClD0AiArP


綾辻行人の『水車館の殺人』は、最初の2,3ページで
犯人とオチが分かってしまって逆にビックリしたw
水車館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)


254: 肉巻きキング(岡山県):2011/01/26(水) 19:36:59.18 ID:690JXYSo0


占星術殺人事件
すべてがFになる
十角館の殺人。

ミステリ板の初心者にすすめるスレと、雑談系のスレを除けばオススメがいろいろある。
すベてがFになる (講談社文庫)


278: ペーパー・ドギー(滋賀県):2011/01/26(水) 19:52:38.32 ID:MlfNM7Wk0


十角館の殺人を読んだけど面白かった
叙述トリックモノでオススメを教えてくれ


285: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 19:54:53.11 ID:D05sbUBs0


>>278
ハサミ男
ハサミ男 (講談社文庫)


333: とれたてトマトくん(福井県):2011/01/26(水) 20:18:12.40 ID:E9DaHwDx0


>>278
「向日葵の咲かない夏」という作品が叙述トリックで名作だという話だが
俺が読んだ限りではどこが謎でどんなトリック仕込まれてたのか理解できなかった
普通に内容はつまらなかった
向日葵の咲かない夏 (新潮文庫)


340: み子ちゃん(広西チワン族自治区):2011/01/26(水) 20:22:45.27 ID:AZpSts5nO


>>278
アクロイド殺し
夜歩く
愚者のエンドロール
夜歩く (角川文庫―金田一耕助ファイル) 愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)


351: モジャくん(岩手県):2011/01/26(水) 20:27:03.45 ID:88D9MoqO0


そして誰もいなくなった
みたいな王道設定かつ、オチが秀逸な作品を知りたい
推理小説はこれしか読んだことない


358: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 20:29:10.61 ID:OJnLZ99P0


>>351
そして二人だけになった
そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)


363: ぴょんちゃん(長屋):2011/01/26(水) 20:30:40.64 ID:n4NX6BsX0


>>358
邪道にも程があるww


369: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 20:32:55.45 ID:OJnLZ99P0


>>363
エピローグさえなければ俺はかなり好きだぞ


425: シジミくん(東京都):2011/01/26(水) 21:02:38.00 ID:Tm7zuifJ0


日常の謎モノで有名な北村薫作品を何か読もうと思うんだけどなにかオススメある?


432: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 21:05:18.95 ID:ay2XMyW90


>>425
デビュー作『空飛ぶ馬』から始まる“円紫さんと私”シリーズ、
ノリの良さなら『覆面作家はふたりいる』の“覆面作家”シリーズ、
直木賞受賞作『鷺と雪』を含む“ベッキーさん”シリーズ、のどれか。


まあオーソドックスに円紫さんだろうか。
それで合わなければ基本他もダメだろう。
空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書) 覆面作家は二人いる (角川文庫) 鷺と雪


453: シジミくん(東京都):2011/01/26(水) 21:13:25.03 ID:Tm7zuifJ0


>>432
穂信作品のあとがきやらでこの人の名前がでてたので気になってたんだ
教えてくれてありがとう


463: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 21:16:59.03 ID:ay2XMyW90


>>453
古典部が好きなら北村薫もたぶんいけるだろう。

ぜひ“円紫さんと私”シリーズ第四作『六の宮の姫君』までたどりついて欲しい。
読み終えた瞬間、その米澤穂信が「ミステリを書こう」と心に決めたという作品だ。
六の宮の姫君 (創元推理文庫)


428: ピーちゃん(山形県):2011/01/26(水) 21:03:53.45 ID:KLTpci0k0


七回死んだ男
人格転移の殺人

西澤保彦の初期SFミステリの中でも名作の2冊
七回死んだ男 (講談社文庫) 人格転移の殺人 (講談社文庫)


505: サリーちゃん(静岡県):2011/01/26(水) 21:53:45.87 ID:2FHwai8I0


叙述もののおすすめ

ハサミ男
湖底のまつり
倒錯のロンド
ロートレック荘事件
十角館の殺人
イニシェーションラブ
私という名の変奏曲
同級生
むかしぼくが死んだ家
眠りの森
湖底のまつり (創元推理文庫) 倒錯のロンド (講談社文庫) イニシエーション・ラブ (文春文庫) 私という名の変奏曲 (ハルキ文庫) 同級生 (講談社文庫) むかし僕が死んだ家 (講談社文庫) 眠りの森 (講談社文庫)


511: デ・ジ・キャラット(関西地方):2011/01/26(水) 21:59:30.88 ID:OcqaOhS00


>>505
ある意味ネタバレだな
叙述トリックだよって言わないで叙述トリックの本を薦める良い方法ないかな


514: エンゼル(愛知県):2011/01/26(水) 22:01:22.91 ID:uiDhBLX9P


>>511
ある意味っつーか、思いっきりネタバレ。
時々その自覚がない奴が嬉しがって書いちまう。


529: チカパパ(長屋):2011/01/26(水) 22:08:11.31 ID:4g+xgN+c0


>>511
「騙されたと思って読んでみろ!」

「な、騙されただろ?」でおk


98: ダイオーちゃん(奈良県):2011/01/26(水) 18:04:22.86 ID:dEN05Rsx0


叙述トリックものを映像化して成功したためしがない


120: のんちゃん(チベット自治区):2011/01/26(水) 18:16:57.69 ID:I5Cq6a4a0


>>98
映像化、じゃないけど安楽椅子探偵シリーズはいいじゃん
綾辻行人・有栖川有栖からの挑戦状(1) 安楽椅子探偵登場 [DVD]


562: モモちゃん(広島県):2011/01/26(水) 22:33:11.34 ID:LRQFf/Qs0


こないだ黒い家を読んでおしっこちびりそうになったんだけど
ああいうのはミステリーになんの?サスペンス?
黒い家 (角川ホラー文庫)


566: エンゼル(愛知県):2011/01/26(水) 22:34:10.13 ID:uiDhBLX9P


>>562
広義のミステリでいいと思う。
細かく分類すれば、サイコホラーかな。


579: モモちゃん(広島県):2011/01/26(水) 22:40:42.22 ID:LRQFf/Qs0


>>566
サイコホラーか、なるほど納得した


582: ピザーラくんとトッピングス(長野県):2011/01/26(水) 22:42:16.40 ID:WnFp24ad0


>>562
こないだ黒い仏を読んでおしっこちびりそうになったんだけど
ああいうのはミステリーになんの?サスペンス?
黒い仏 (講談社ノベルス)


584: モモちゃん(広島県):2011/01/26(水) 22:43:13.11 ID:LRQFf/Qs0


>>582
読んだことないけど宗教本じゃないかな


842: つくもたん(長屋):2011/01/27(木) 18:42:14.14 ID:RtRhdfi50


>>584
ググッてみろ。本当にそういう作品がある。
どうも、推理小説かどうか議論になったようだ。


844: 湘南新宿くん(不明なsoftbank):2011/01/27(木) 18:47:30.77 ID:e1EVrwxW0


>>842
推理はしてたからね。真相はナナメ上すぎたけどw


845: じゃが子ちゃん(長屋):2011/01/27(木) 18:47:41.05 ID:a99rnRdL0


>>842
読後感: m9(^Д^)プギャー


695: きのこ組(チベット自治区):2011/01/27(木) 01:19:49.96 ID:A6ANJHU90


ν速民はほんとミステリ好きだな


720: OPEN小將(東京都):2011/01/27(木) 02:31:42.15 ID:tigLGS990


舞城でアンチミステリーに少し興味もったんだけど何かオススメある?
ディスコ探偵水曜日 上巻 (新潮文庫 ま 29-4)


723: パステル(広島県):2011/01/27(木) 02:38:06.32 ID:H2/58Qfy0


>>720
地球平面委員会とか?
あと黒い仏
地球平面委員会 (幻冬舎文庫)


563: お自動さんファミリー(秋田県):2011/01/26(水) 22:33:28.89 ID:RiBvZJPc0


推理小説、探偵小説、ミステリー小説

違いが分かるようでいまいちわからない


570: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 22:37:46.80 ID:ay2XMyW90


>>563
ホラーやサスペンスも含む「ミステリ」の中に、
謎と謎解きに力点を置く「推理小説」があり、
さらにその中に探偵役にスポットを当てた「探偵小説」がある。


そんなイメージで捉えている。
あと、「探偵小説」と言うといかにも乱歩的な活劇っぽさが漂うなw


591: お自動さんファミリー(秋田県):2011/01/26(水) 22:49:37.61 ID:RiBvZJPc0


>>570
ミステリーのカテゴリのなかに推理小説があるってことね。なるほど

ミステリーってのは思ったよりも定義が広いんだな
ぼんやりと、ミステリー=推理ものっていう認識だったわ


577: エンゼル(京都府):2011/01/26(水) 22:39:51.73 ID:CD8nepcCP


>>563
ミステリーは推理以外のミステリーもすべて含めばいい
推理小説はその中から推理要素があるもん
探偵小説は探偵キャラを楽しむ小説


325: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 20:15:03.83 ID:D05sbUBs0


京極堂とかもラノベとか言ってた書評家いたな。定義がわからん
まあ面白くて萌え絵じゃなかったらいいや


338: とれたてトマトくん(福井県):2011/01/26(水) 20:22:10.12 ID:E9DaHwDx0


>>325
鉄鼠の檻がラノベならハルヒとかの作品は四コマ漫画だね
文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)


341: サトちゃん(catv?):2011/01/26(水) 20:23:28.70 ID:tSXeZhtU0


>>325
キャラが立ってるとラノベって思ってる人もいるみたいだね


346: カーくん(静岡県):2011/01/26(水) 20:25:51.68 ID:9p5lSCax0


>>341
推理小説はある意味ヒーロー物だし全部ラノベになっちまうな

そうだ主人公が最高にカッコイイ推理小説教えてくれよ
ホームズしか読んだことないしそれ読むわ


365: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 20:31:08.21 ID:D05sbUBs0


>>346
殊能将之の黒い仏。探偵そっちのけでかっこいい神と魔神の対決がw


373: ダイオーちゃん(奈良県):2011/01/26(水) 20:33:55.57 ID:dEN05Rsx0


>>365
あれは発売当初に読んでたらゴミ箱にぶん投げてたかもしれん


349: イチゴロー(東京都):2011/01/26(水) 20:26:47.54 ID:Z3x5P10q0


ラノベの推理小説もっと出て欲しいな
題名忘れたけど主人公が連続殺人に巻き込まれるんだけど3回までなら死ぬ前からやり直せるみたいなラノベが面白かった
普通そんなやり直せたら楽勝だろと思うが主人公が低脳だから毎回ギリギリの戦いになる


359: ユメニくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 20:29:32.36 ID:8VIDxYID0


>>349
ああ、あの彼女がくれた日曜~とかいう
雪のペンションがかまいたち丸パクリだったって奴


364: サトちゃん(catv?):2011/01/26(水) 20:30:55.63 ID:tSXeZhtU0


>>349
「七回死んだ男」という推理小説があってだな…


564: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 22:33:53.06 ID:D05sbUBs0


黒後家蜘蛛の会と半七捕物帳となめくじ長屋をオススメして寝る
黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1) 半七捕物帳〈1〉 (光文社時代小説文庫) ちみどろ砂絵・くらやみ砂絵―なめくじ長屋捕物さわぎ〈1〉 (光文社時代小説文庫)


565: ピモピモ(広島県):2011/01/26(水) 22:33:54.94 ID:Kz6k8vXM0


お前ら大誘拐読めよいろいろ捗るぞ
大誘拐 (双葉文庫―日本推理作家協会賞受賞作全集)


596: エンゼル(愛知県):2011/01/26(水) 22:55:04.47 ID:uiDhBLX9P


>>594
「Zの悲劇」オヌヌメ。
Zの悲劇 (創元推理文庫)


595: にゅーすけ(三重県):2011/01/26(水) 22:54:50.40 ID:N0yNl2150


麻耶雄嵩がおすすめ
夏と冬の奏鳴曲とか狂ってるよ
夏と冬の奏鳴曲(ソナタ) (講談社文庫)


638: アンクルトリス(catv?):2011/01/26(水) 23:29:47.09 ID:tSsGnGL20


>>595
問題はあまり書店に置いてない事だな
麻耶雄嵩はメルカトルと美袋のための殺人も読みやすくておすすめ
メルカトルと美袋のための殺人 (講談社文庫)


617: あんしんセエメエ(茨城県):2011/01/26(水) 23:14:19.33 ID:ay2XMyW90


「楽しく読める理系ミステリ」として始まりつつ、
『予知夢』のラストからものすごい勢いで「いつもの東野節」に傾斜していく
ガリレオシリーズもいいけれど、
東野圭吾で一作と言われれば、やはり『秘密』と言わざるを得ない。
予知夢 (文春文庫) 秘密 (文春文庫)


727: ココロンちゃん(東京都):2011/01/27(木) 02:55:00.58 ID:nnQfq26f0


文章が綺麗な作家でおススメないかな
とりあえず、北村薫は読んだ


731: きららちゃん(埼玉県):2011/01/27(木) 03:08:44.02 ID:2aMvwuyGP


>>727
連城三城彦


737: ココロンちゃん(東京都):2011/01/27(木) 03:27:41.46 ID:nnQfq26f0


>>731
ありがとう、適当に漁ってみます


776: おばあちゃん(愛知県):2011/01/27(木) 07:09:13.05 ID:P2FC6acIP


>>737
まず「戻り川心中」あたりオヌヌメ。
戻り川心中 (光文社文庫)


753: こんせんくん(関西地方):2011/01/27(木) 05:02:15.61 ID:GF+aJDxw0


クローズドサークル&叙述で面白いの教えて
館シリーズとロートレックは既読です


754: きららちゃん(北海道):2011/01/27(木) 05:05:16.37 ID:hvSFwuxqP


>>753
蛍 麻耶雄嵩
螢 (幻冬舎文庫)


829: 湘南新宿くん(不明なsoftbank):2011/01/27(木) 17:21:06.47 ID:e1EVrwxW0


古典、新本格、社会派で喧嘩すんじゃねーよ。SFみたいにジャンルが終わるぞ


49: カナロコ星人(関西地方):2011/01/26(水) 17:45:01.15 ID:Lnt90tNy0


トリックがどれだけ良くても結局のところそれを解く探偵役のキャラクターが
魅力的じゃなければ駄目
逆にトリックが微妙でもキャラさえ良ければ何でもあり


58: ケロ太(関西地方):2011/01/26(水) 17:46:19.92 ID:PHqYJTPk0


たしかに探偵役の人間が大事だよな
東野とかその辺だけはうまい
加賀とかガリレオとか


132: なっちゃん(大分県):2011/01/26(水) 18:22:12.61 ID:wk9OMPTf0


折原一好きな人いませんか


152: エンゼル(チベット自治区):2011/01/26(水) 18:32:54.32 ID:0WnwrrS2P


>>132
折原は冤罪者・誘拐者・追悼者が面白かった
冤罪者 (文春文庫) 誘拐者 (文春文庫) 追悼者


151: 大吉(関東・甲信越):2011/01/26(水) 18:32:47.35 ID:A4WZncLWO


初心者は清涼院流水のコズミックを読めばいいと思うよ
コズミック (講談社ノベルス)
コズミック (講談社ノベルス)


153: 京急くん(不明なsoftbank):2011/01/26(水) 18:36:01.22 ID:D05sbUBs0


>>151
やめろw


174: にっくん(神奈川県):2011/01/26(水) 18:45:29.32 ID:joSZJP5X0


俺もいい年になったし教養のために読んでおこうと思っていたんだ


179: カナロコ星人(関西地方):2011/01/26(水) 18:46:53.89 ID:Lnt90tNy0


>>174
ミステリーは教養というかエンターテインメントだと思うぞ
変に肩肘張らずに漫画読む感覚で読めばいい


197: アリ子(京都府):2011/01/26(水) 18:56:36.61 ID:1Dr41wpn0


ここ5・6年でデビューした日本の作家でおすすめある?


202: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 19:00:29.62 ID:OJnLZ99P0


>>197
三津田さん


212: アリ子(京都府):2011/01/26(水) 19:07:37.00 ID:1Dr41wpn0


>>202
三津田信三って方かな、ありがと。
作者不詳 ミステリ作家の読む本 (上) (講談社文庫)


502: カーくん(静岡県):2011/01/26(水) 21:50:04.43 ID:9p5lSCax0


手品的なトリックを暴くんじゃなくて
犯人を精神的に追い詰めていくような探偵さんの話が読みたい


504: あゆむくん(チベット自治区):2011/01/26(水) 21:53:21.19 ID:OJnLZ99P0


>>502
それこそルパンじゃね?
犯人に自殺迫るし


518: 火ぐまのパッチョ(宮城県):2011/01/26(水) 22:01:57.44 ID:JhnZioGI0


>>502
それこそ京極堂
でも探偵じゃなかった


594: エンゼル(大阪府):2011/01/26(水) 22:53:32.10 ID:9s6m1nSBP


推理小説って関数を求めるのに似てる
Y=F(X)って関数があったとしてY=真犯人、X=手掛かりって感じで
すべての手がかりに矛盾しない関数を求めてる気がしてくる

そしてそのXってのがまた未知で[a<Xn<b]といった風に完全に決定してるわけではない
要所要所で主人公探偵役がそのXnの値を決定してくれて最終的に答えを導いていく

こう考えると理系でも楽しく感じて来た


899: auシカ(東京都):2011/01/27(木) 21:55:45.26 ID:tIGL6Ogv0


ここまで鮎川哲也なし驚愕


900: おばあちゃん(愛知県):2011/01/27(木) 22:00:12.61 ID:P2FC6acIP


>>899
「りら荘事件」は俺的にはオールタイムベスト5に入ってる。

トリックのひとつひとつに新規性はないんだけど、
その組み合わせ方とかプロットとかが上手すぎる。
あとキャラも立ってるし。
りら荘事件 (講談社文庫)


916: 大魔王ジョロキア(兵庫県):2011/01/27(木) 22:51:57.67 ID:stO4XTYL0


>>900
またりら荘事件かw
何ヶ月か前にこの板に立ったミステリスレを思い出す
出てきてすぐ殺される前振り探偵役がいいよな


996: TONちゃん(静岡県):2011/01/28(金) 08:58:00.45 ID:TDknISeV0


よし図書館いこう!










おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2011/01/28 22:23 ] ニュース | TB(0) | CM(13)
817名無しさん
なんだかんだで有栖川が好きだな
ちょうど江神シリーズの新刊が文庫化された……けど、あのシリーズは順番に読むべきか
[ 2011/01/28 23:38 ] [ 編集 ]
818名無しさん
うみねこのなく頃に、をいれておけよjk
[ 2011/01/29 00:23 ] [ 編集 ]
819名無しさん
Yの悲劇が出てこないのが信じられない
[ 2011/01/30 00:50 ] [ 編集 ]
820名無しさん
デアゴスティーニのって吹替が熊倉さんじゃないもんなあ。

ところで創元とハヤカワの旧作はいい加減再販せんものかね。
アジモフも切れてるしカーもクィーンも…。
[ 2011/01/30 18:52 ] [ 編集 ]
821名無しさん
海外ドラマで「ミレニアム」っていうサイコメトラーのおっさんが活躍するのがあるんだけど
ああいう感じの本ないですかね
[ 2011/01/30 20:38 ] [ 編集 ]
855名無しさん
バリツをブラジリアン柔術なんて言ってると、シャーロキアンに絞め殺されるぜ。
[ 2011/02/05 23:21 ] [ 編集 ]
25251マイケルマイケルコース バッグ
財布 人気
マイケルマイケルコース バッグ http://www.lrcatv.com/レディースファッション小物-awp5-15.html
[ 2013/10/31 11:15 ] [ 編集 ]
26036ハンドバッグ
財布 二つ折り
ハンドバッグ http://www.whguanglai.com/バッグその他-ph-9.html
[ 2013/11/05 21:02 ] [ 編集 ]
26291時計 通販
ロレックス 価格
[ 2013/11/06 17:02 ] [ 編集 ]
26350ロングブーツ
ugg ムートン ロングブーツ http://www.bjlz0.com/
[ 2013/11/06 20:23 ] [ 編集 ]
26632楽天 スニーカー
ニューバランス サイズ
[ 2013/11/07 20:40 ] [ 編集 ]
27071ブーティ
ムートンブーツ 激安
[ 2013/11/09 15:17 ] [ 編集 ]
32901名無しさん
いや、シャーロックホームズは推理小説じゃないしw
[ 2013/12/29 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL