?
近畿地方が何者かによって颱風から守られてる件 3ケタの壁





スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近畿地方が何者かによって颱風から守られてる件

このエントリーをはてなブックマークに追加
1:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:38:16 ID:JKridcVx5
3:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:39:04 ID:BhXuYGVxZ
なんだこれ
4:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:39:35 ID:fhES1FU4m
ふうこ
近畿地方が何者かによって颱風から守られてる件
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1412509096
5:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:40:12 ID:aAIvPol5g
>>4
微妙になつかしいな
6:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:40:56 ID:RTLwphqjn
お前らの中にも能力者がいるのか…
7:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:41:04 ID:JKridcVx5
風は強いんだけどなぁ

いずれ来るにしても振らないもんなんだな
10:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:43:30 ID:Pv2JGEeDi
近畿と言うか大阪な
和歌山とかはいっつも大変な事になってるw

たぶん生駒山のおかげなのか知らないけど基本的に台風とか直撃しても大した事無いね
外出れねぇよこれなんて吹き荒れることは数年に1回あるか無いかレベル
11:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:44:54 ID:FKmQ6nZAH
関西上陸→温帯低気圧
13:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:45:29 ID:5ebWNx9NA
逆に怖い不自然
15:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:46:21 ID:7kgGe57tl
颱風表記にした理由
17:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)20:47:32 ID:prPGShLbA
大阪が無事なのは山にぶつかると弱まる台風の特性による
四国方面からでもまず山にぶつかる
南からでも和歌山の山に
中国地方側から来ても当然山に
20:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)21:00:05 ID:yDoOM2Bfq
毎年絶対近畿は台風こないだろ
ブラック企業の俺涙目
22:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)21:01:36 ID:3uGHGd9zY
去年は京都も滋賀も特別警報出るレベルでもろに来たけどな
23:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)21:07:04 ID:PcHpC41z0
>>22
あの時は部分的に洪水とか起きてたな
今回のはどうだろうな

それでも近畿に来るときには
弱体化するパターンが多いわ
25:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)21:09:19 ID:BhXuYGVxZ
>>23
なんだっけ?
熱田神宮とかあるからなんか神がかり的なものを感じるって聞いたことあるわ
26:名無しさん@おーぷん:2014/10/05(日)21:14:16 ID:PcHpC41z0
>>25
山にぶち当たるとどうしても弱体化するみたいだが
>>1みたいに台風が四国あたりにあって
大阪近辺が降ってないのは珍しい気もする






おすすめサイト様



このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

[ 2014/10/06 12:00 ] 雑談 | TB(0) | CM(2)
57750名無しさん
大阪と奈良はほんと災害回避力高い
[ 2014/10/06 12:26 ] [ 編集 ]
57751名無しさん
奈良在住だが、京都や和歌山などが揃って警報出てても
奈良は平和そのもので、学校が休みにならない……と
いうことが何度あったことやら。
[ 2014/10/06 12:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。